« 終わらないー! | トップページ | 脳に美味しいものは? »

終わった?

前の記事の続きです。
AM 00:40
Macを見たら、スリープ状態。
ええー、落ちたかー?
起こすと、エラーメッセージは出ていない。
ファイルができている。

ファイル情報を見ると、
MPEG-4 Video File
サイズ220.6MByte
拡張子.m4v
アプリケーションiTunes(デフォルト)

ふむふむ、なんかちゃんと出来ているっぽい。
早速iTunesを起動し、ビデオを選択した(真っ黒な)画面にドロップ。
できない...?
!ファイルダブルクリック。
おー、読み込んだ。
一瞬ドキッとしたよ。
最後までちゃんと読込んだようです。
で、再生って、勝手に再生している(ダブルクリックだから当たり前か)。
時間44.54分のファイルです。
結局なんだ、10時間ほど掛かったのかな。
まあ、G4,1.33GHz、メモリー1.25GByteのスペックで、DV-NTSCの45分程のムービーを変換するのに、それくらい掛かると言うことですね。
音は全く劣化していない様にみえるが、えー無知なので後で調べてみます。
画質は、すみません、再生画面が小さくてわかりません。
全画面にすると、1680x1050の解像度に伸ばされては、荒くなるのでねえ。
多分iPodの液晶で見るのに良い状態になっていると思います。
まだ最後まで再生終わっていませんが、とりあえず、無事に終わった様でよかった。
今度はもう少し、短い素材で試してみよう。

|

« 終わらないー! | トップページ | 脳に美味しいものは? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

昨日クイックタイム バーアップしたら、なんかそのソフト自動で付いてきて、なんだか適当にイエス、ノーって入力してたら、延々となんか手持ちのファイル変換してまいしたww

投稿: Rim | 2005/10/25 07:18

45分の映像で 220MBですか。 H.264、さすがだなぁ.. でも、処理時間が実時間の10倍以上というのは、週刊誌をよむがごとくドラマを日々エンコードしたい私には辛いですね。メインマシンはキャプチャマシンでもあるので、10時間も占有させられません。(^-^;

オーディオコーデックの AAC(-LC) は MP3 よりもやや低いビットレートでも同程度の品質が出る、といわれているコーデックなのですが、最終的な聴き心地は音響心理もさることながら個人差も影響する部分なので、実際に聞き比べて..って事になるかなぁと思います。

しかし、iPod のデコーダは性能がいいんですかね。 イコライザで調整しなくても、そこそこ気持ちよく聴こえる気がして気に入ってます。 買ってよかった。(^-^)

投稿: 木管猫 | 2005/10/25 08:13

Rim様>
へ?iTunesが付いてきましたか。
これは無料ですから、楽しんでくださいw

投稿: フラット | 2005/10/25 10:41

木管猫様>
マシンパワーが足りないですね。
iPodの音は、悪評を聞いたことがありませんね。
さて、私のiPodは、いつビデオ見られる物になのるか?

投稿: フラット | 2005/10/25 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56299/6555870

この記事へのトラックバック一覧です: 終わった?:

» [DVD][iPod]iPod用に書き出す作業にかかる時間は?(2005.10.25) [ビデオジャーナリズム事始]
先日、「QuickTime Player Proなどを使ってiPod用に書き出す」作業に非常に時間がかかると述べました。 映像の長さにもよりますが、はじめて数十分〜1時間くらいの映像を書き出した時には、もしかしてパソコンが動かなくなってしまったと勘違いしてしまうかもしれません。そのくらい時間のかかる処理です。寝る前にパソコンで書き出しを実行して、一夜明けて朝になってもまだ作業が続いているというのは、映像を変換する場合は何も珍しいこ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/25 12:59

« 終わらないー! | トップページ | 脳に美味しいものは? »