« やっとiPhone版 | トップページ | 傷 »

思い出す

スマートフォン2台持ちの現在、iPhone4に比べNTT docomo のSH-12Cの大きさが気になる。
そう、2005年末にWILLCOMから発売され、ヒットしたWindows Mobileの端末W-ZERO3を見た時に、
こう思ったものだった。
「この大きな端末で電話する気には成れない」
と。
で、今SH-12Cを所有してそのサイズに余り変わりがないのに、電話している自分。
ちなみに公表されているサイズは以下の通り。

WILLCOM W-ZERO3(WS003SH)
幅 約70×高さ 約130×厚さ 約26 (突起部含まず)

NTT docomo AQUOS PHONE SH-12C
高さ 約 127mm×幅 約 64mm×厚さ 約 11.9mm(最厚部 約 13.8mm)

更にSH-12Cにはケースを装着しているので、幅、厚さはプラスXmm。
見慣れてしまったと言う事か、同じ様に並べてあるタブレットに比べればと言う事か。
ただ、実際に使ってみると、やっぱり大きいと思う。

|

« やっとiPhone版 | トップページ | 傷 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56299/52220319

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出す:

« やっとiPhone版 | トップページ | 傷 »