« 慣らし | トップページ | サックスでは »

2006年1月19日 (木)

買っちまった〜

最近このタイトルを何カ所かで見たので、使ってみました。
と言うか、先週注文してあった物が届いたのです。
今更必要か悩んだが、モチベーチョン維持のためと、他の物を我慢して買ってしまった。
まあ、大昔NEC PC-9801vm2やX68000 Expertなどのパソコンを使っていた頃には、DTMに興味があり、Rolandの「ミュージ君」買って遊んでいた事も有ったが、それ以来のシンセ。
ん、なんでシンセサイザー”ネタ”が、このブログに書かれるかというと、ウィンドシンセなんですね。
今ウインドシンセと言えば、アカイとヤマハから販売されていますが、昨年暮れにアカイの新製品EWI-4000sが発表に成ってから、また遊んでみたくなってしまった。
まあ、遊ぶだけならMacに付属のGarageBandというソフトと、MIDIキーボードがあるので充分遊べるのですが、そこはせっかくSAXやっている事だし、ウインドシンセっていかがなものなのか気になる訳で。
EWI-4000sが第1候補だったのだが、日本代理店倒産やらノイズ問題やらで、未だに発売のメドがたたない模様。
前の型も販売している様だが、そちらにするならヤマハの物でもいいかなと思い、先週渋谷へ行ったついでにYAMAHAで実物を見てきた。
実際には吹かなかったものの、キー配置はSAX準拠(実際には少ない)、B♭,E♭設定も可能(ここが大事)で、もちろんデフォルトCも。
音源モジュールには、各サックスの音色もあり、ヘッドフォンで深夜練習も出来るかなあという、淡い期待も混じる。
で、その場で買いませんでした。(^^;)
事前に値段をネットで調べていたのですが、それより高かったので。
で、帰ってからネット(他店)で注文、今日(昨日)届きました。
YAMAHA WX-5 & VL70m です。
午後指定配達で注文してあったのが、午前中に届く。
早速開封して中身の確認。
日本ウィンドシンセ協会のホームページから辿り、サックスの吹奏感と最も近くなる設定を参考に、セッティング。
もちろんソプラノサックス仕様に。
アルトにはe-Saxが有りますから。
マウスピースは、アルトサックス用と同じ位の大きさで、リードタイプとリコーダータイプがあるが、もちろんリードタイプ。
ベントもリードの閉め具合で出来る構造で面白い。
早速マウスピースパッチも貼って傷ガード。
付属のストラップは未開封、サックス用で問題無し。
さて、使ってみた感じですが、運指は最低音とサイドキーを使う音はちょっと違うものの、その他はほぼ一緒。
これは、既に黒助さんに確認済みだったので、承知の上。
本体、キー、吹奏感、音、すべて軽い。
本体に電池(単4、6本)を入れていないものの、入れても十分軽いであろう。
サムフックの位置に違和感あり。(私のサックスがYAMAHAじゃないから?)
サムレスト位置が手探りではわかりにくい。
まあ、すぐに慣れるでしょう。
コントローラーであるWX-5と、音源であるVL70mは、専用ケーブルでつなぎWX-5に電源供給もされます。
普通のMIDIケーブル接続の場合は電源を別に取る必要があり、別売りのACアダプタか単4電池6本が必要です。
アンプスピーカーがあればよかったのですが、無いのでiPodのイヤホンで音を聞きながら吹いてみましたが、イヤホンのケーブルが短いので、ヘッドホンでも買ってこようか。
しばらく遊んでみましたが、WX-5の先に息が抜けるドレーンチューブがあり、そこから結構な量の露が出ます。
室内、特に畳の部屋で吹く場合は、注意が必要です。

とりあえず、来週のオフ会の曲を練習してみました。
深夜の楽器ゲットでした。
また寝不足〜。

|

« 慣らし | トップページ | サックスでは »

コメント

おお、おおっ、おおっ!

WX-5ですかー。 初代WX-7に比べればオクターブキーは良くなっていますし、サックスでいうサイドキーとパームキー周りがかなり異なる点(サックスだと「横から押す」ですけど、WXはその方向が違いますよね)を意識すれば結構すぐいけそうな気がしますがどうでしょう?

投稿: 木管猫 | 2006年1月19日 (木) 08時24分

木管猫様>
そうですね、一般の?キーを使う分には、キーの軽さだけ気になりますが、その他は問題ないですね。
オクターブキーはすぐに慣れましたが、たまにミスします。
サイドキーは少し慣れが必要ですね。
でもサックスで支障がない程度に工夫してみます。

投稿: フラット | 2006年1月19日 (木) 08時32分

ぅおおぉ~
あ!おはようございます(笑)
すんげーっすね~
とうとうエレクトリックな楽器に挑戦っすか!(間違ってないっすよね)
私は昨日、数年後のサックス購入に向け、妻へ軽くプレゼンしたこともあり、自分のことのようにわくわくしてますよ~
よ~し!今夜はカラオケいくぞ~(今から仕事だろうがっちゅうに(笑))

投稿: コロスケ | 2006年1月19日 (木) 08時37分

コロスケ様>
あはは、いろいろ遊べるかと。
高額なおもちゃですw

何プレゼントされたのでしょう?
私もコロスケさんのこと見習わなければ。
っとその前に嫁さん探さねばw

投稿: フラット | 2006年1月19日 (木) 08時44分

うぉ。すごいですね!そんな楽器があるんだ、、。知らなかったです。(私も欲しい。笑)
でもとってもおもしろそう~♪
これでますます練習できていいですね!
音も聴いてみたいです。

投稿: キャットてぃる | 2006年1月19日 (木) 09時48分

キャットてぃる様>
ども!
練習に成るかどうかは、使い方次第ですね。
運指練習には成ると思いますが、
楽器としては、サックスとは別物だと思っています。
でも遊ぶのには楽しいものの、
使いこなすには、かなり勉強しないといけないかも。

投稿: フラット | 2006年1月19日 (木) 09時54分

おはようございます~!
ウインドシンセですか~っ。すごいすごい。
(スクエアしか思い出さない私って…(^_^;))
いつか演奏聴きたいです♪えへへ。

投稿: るなそる | 2006年1月19日 (木) 09時56分

るなそる様>
そうですね、あとマイケルブレッカー氏が使った事でも有名ですね。
どちらもアカイのEWIの様ですが。
ん・・、リリコンか?

投稿: フラット | 2006年1月19日 (木) 10時04分

フラットさん(涙)
プレゼントではなくプレゼンテーションなんです
稼いでるのは私ですが家計は妻なので(笑)
たばこの停止命令とカンコーヒー節約命令と交際費(サックス系削減)が妻のファイアーウォールとなってますので、これをnat/patやmacアドレスを通過させvpn接続で回避する手法を現在思案してます
なんてネットワーク用語で伝えてみました(笑)

投稿: コロスケ | 2006年1月19日 (木) 10時48分

コロスケ 様>
おおっ、最後に「ト」がついていないw
情報伝達には、セキュリティは必須ですからね。
トンネリングうまくいけば良いですね。
しかし、ここに書いたら漏洩そのものですよ〜(笑
頑張ってください!

投稿: フラット | 2006年1月19日 (木) 10時58分

WXですか・・・なつかしい。
その昔WX7使ってました。
今は手元にありません、トムスコット氏もWXでしたね。
大雑把にウインドシンセの流れですがスタイナーホーン→リリコン→EWIってかんじで間違いないでしょう。伊東たけし氏Mブレッカー氏ともにEWIってわけでMIDIのブレスコントロールによって発音する楽器としてはアカイ優位ですね。
個人的にはサックスとは別の楽器だと思いますし、和音もだせる(後継機種だから更にグレードアップしてると思いますが)しいろいろな遊び方を考えるのが楽しいのでは。

投稿: ニワ | 2006年1月19日 (木) 19時05分

ニワ様>
WXを使っているミュージシャンもいたのですね。
EWIはSAXとは別物という事が、いろんなところで書かれていたので、WXの方がSAXに近いかなと思ったのですが、どうなんでしょうか。
WXもVL音源で鳴らせば、結構面白い見たいなので、これから遊んでやろうと思います。
さて、和音の出し方調べなきゃ。

投稿: フラット | 2006年1月19日 (木) 19時33分

AKAI EWI, YAMAHA WX ユーザについては日本ウィンドシンセ協会のサイトが詳しいと思うのでそちらをご覧頂くとして。

WX5 と EWI 4000s を数回試奏した範囲ですが、どちらが Sax に近いかと言われれば WX でしょうね。

■EWI よりも WX の方が Sax に似ていると思う部分:

A)クチに加える部分が木管楽器のマウスピースに形状が酷似している。
B)振動体ではないがリード相当の部品が付いていてベンドコントロールが出来る。
C)キーアクションが物理稼動式。キーに触れて更に押して ON する。
D)オクターブキーのセンターはスイッチでなくサムレストのように押して支えるだけで、そこを中心に上限にオクターブキーがついている。(WX5系のみ)

この辺が決めてですね。 特に B, D 辺りは EWI と大きく異なるポイントです。 オクターブキーは 初代WX7,WX11 は縦に5個も6個も並んでて腰抜けそうになった覚えがありますが、WX5 でコインをずらして重ねたような形状になったため、かなり Sax に近づいたと思います。 これ、YAMAHA の特許だそうですね(http://jazz.page.ne.jp/wx/pages/b005_010octv.html)
Sax との運指の違いは WX も EWI もあまり変わりないような。

■WX よりも EWI が Sax と異なっている部分:

a)マウスピースはただの柔らかいラバーの管でリード相当が存在しない。(強く噛むとビブラートセンサーが ON)
b)ベンドは右手親指部分(!)にあるベンドプレートでコントロールする。
c)キーはすべて電位差タッチセンスで肌が触れるだけで反応するので、指を浮かせなければならない。
d)電位差タッチセンスなのでアースプレートに常に触れてなければいけない。(右手親指部分とオクターブキーの脇のいずれか)
e)オクターブキーはローラーが並んでいて、その上を滑らせローラとローラの間の谷間に指を入れることで決定する。

EWI のタッチセンスはまぁ慣れの範囲だと思います。 クラリネットみたいに穴が開いている楽器は指を浮かせなければなりませんしね。 他の管状の楽器と大きく異なるのは、左右の親指に複数のコントローラが備わっている点でしょうね。 特に EWI 4000s ではオクターブローラの両脇にアースプレートとポルタメントプレート(グリッサンド)が付いているので、親指関節の根元と指の腹と指先を駆使する事が可能なはずです(笑)


WX については日本ウィンドシンセ協会と WX5 workbook が参考になるかと思います。
http://jazz.page.ne.jp/wx/

投稿: 木管猫 | 2006年1月19日 (木) 23時32分

WX も右手親指部分にベンドホイールがあるんでしたっけ。(^-^; 忘れてました。

私が WX でなく EWI を選んだのは、楽器フェアで両方試奏してみて EWI の方がブレスに対する微妙な反応が気持ちよかった事と、WX のリードによるベンドセンサの感触にピンと来なかった事です。

ブレスはWXの調整で解決するかもしれませんが、それを忘れるくらいに私には EWI が気持ちよかったんです。 リードベンドは、どうも中間で安定して保っておくのが難しそうだなぁと思いました。 ルーズリップモード(でしたっけ)にすれば安定度は確保できると思いますが、そうなるとベンドアップだけですものね。

でも、オクターブキーは WX の方が「簡単で便利そう」だと思いました。 EWI のオクターブローラは「面白そう」です(笑)

投稿: 木管猫 | 2006年1月19日 (木) 23時44分

初代WX7 の写真がありました。オクターブキーは上に3個、下に2個の5個でしたね。いま見てもすごいルックスだなぁw
http://www.hiroichi33.matsue.shimane.jp/WX7/wMIDIc.htm

投稿: 木管猫 | 2006年1月20日 (金) 00時18分

木管猫様>
おわっ、レポートありがとうございます!
楽器フェアに行っていれば実物に触れられたのですよね。
EWIを第一候補にした理由は、1体型だと言う事でした。
音源とコントローラーが分かれている事のメリットもあるのでしょうけど、今もう既に置き場所に困っています。
実際のところ、操作性等は2の次だったのですが、セパレートタイプ同士で選択するとなると、サックスに近い方が何かと都合が良いかなと。
なので、もしかしたらEWI-4000sも手に入れるかもしれません。(金欠なので当分は無理ですが)
WXのリードベントはそれほど不安定ではないですね。
サックスに比べれば、音程保つのは楽です。
しかし、WX-7のオクターブキー5つですか、6オクターブも使いたくないなあ。

EWI4000sいつ発売になるのでしょうかね。

投稿: フラット | 2006年1月20日 (金) 02時06分

フラットさんには WX のリードは大丈夫ですか。

と、なりますと.. 私のクチが不安定という可能性が極めて強くなりましたw
やっぱり普段から努力して練習している人の強みですね。
機会あれば WX と EWI で遊びましょう。(^-^)/

EWIが出荷されれば、ですがw

投稿: 木管猫 | 2006年1月20日 (金) 07時24分

WX5購入されたんですね!!!

実は、今購入するかどうか・・・
思案中なんです(笑)
(やはり、深夜の楽器としてです)
昨日、出張帰りに楽器屋で吹いてみたら、
・・・ますます欲しくなってしまいました(^^;)

WX5のレポも、楽しみにしてます♪

投稿: のーみ | 2006年1月20日 (金) 09時29分

木管猫様>
リード、慣れてきたら、いい加減になるかもしれませんw
ベースの方も、頑張ってくださ〜い。

のーみ様>
おお、そうですか〜。
ウインドシンセが欲しくて買ったので、ソプラノ練習用になれば儲け物と思っています。
まあ運指練習ぐらいに使えればと、あまり期待しないで(淡い期待して)使っているので、ちょっとだけ効果があった様に感じられた時には、感激です。
とりあえず息だけ出ていれば鳴りますので、アンブシュアや、ピッチ合わせ、呼吸の練習には成らないと思った方が良いですよ。
のーみさんはテナーでしたよね?テナー用e-Saxが早く出れば良いのでしょうね。

投稿: フラット | 2006年1月20日 (金) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買っちまった〜:

« 慣らし | トップページ | サックスでは »