« やっと見つけた | トップページ | 80回目 »

2007年7月 1日 (日)

e-Sax

以下の記事で既に「ヤバい」度上がっていましたが、
http://flat-blog.cocolog-nifty.com/saxophone/2007/05/post_32fe.html
http://flat-blog.cocolog-nifty.com/saxophone/2007/05/post_dd2e.html
http://flat-blog.cocolog-nifty.com/saxophone/2007/05/post_1e64.html
今朝届きました。
(wbスタッフの皆様、当日到着しました、ありがとうございます)
早速、使ってみました。
既にアルト用を使っているので、セッティングは説明書無しで簡単に。
High F#キー(トーンホール部)が、ネック側固定具に当たらない様に位置調整しただけ。
電池の入れ方が全く違っていたのですが、モジュールのバッテリーカバーを開けて少し見える基盤に書かれた電池の方向に気づくまで少々時間が掛かったが、間違えずに装着。
アルト用と違い、ボリュームがモジュール側に着いたのは良い。
そして、メトロノーム機能も追加されたのは練習には大変良い。
手を入れる部分の黒いウレタン部分が柔らかくなって、出し入れ、操作性共に向上している。
まずは、ストラップを、たすき掛けにして、座奏。
それ程重たさを感じないで、吹ける。
しかし10分ぐらいすると、肩のストラップの当たる部分が痛くなってきた。
Tシャツで吹くのがいけないのか、そういう場合はタオル等をストラップと肩の間に挟んだ方が良いかもしれない。
そして立奏は、さすがに首に結構な負担があります。
立奏の場合もストラップをたすき掛けにした方が、いくらか楽です。
思ったより低音まで出しやすい感じ。(これは楽器のせいか?)
まあ過度の期待はしないで、特性を認識した上で使えば、いい練習環境の1つになりますね。
追々、気づいた事は記録していこうと思います。

あとは時間が欲しい・・・。

| |

« やっと見つけた | トップページ | 80回目 »

コメント

まじ!フラットさんの購入使用レポを楽しみにしております♪
あ、私サックスじゃなかった。。。

投稿: コロスケ | 2007年7月 2日 (月) 04時39分

( ・_・)じー…

投稿: るなそる | 2007年7月 2日 (月) 05時38分

コロスケ様>
まあ、なかなか時間も無いので、気長にお願いします。(__)

るなそる様>
ドキッ!、キョロキョロ、、、、
誰かに見られている様な。w

投稿: フラット | 2007年7月 2日 (月) 07時00分

私はどちらかというと、その白い物体より中身が気になります。(笑)

投稿: キャットてぃる | 2007年7月 2日 (月) 11時04分

うわ、mixiのプロフィールに楽器のことがしっかり記載してありますね!
…気がつかなかった…。
メインはどの楽器にするのでしょー?

投稿: るなそる | 2007年7月 2日 (月) 16時44分

キャットてぃる様>
え?気にしない方が良いですよ〜w

るなそる様>
いや、このブログでも既に、発見されたのですがw

投稿: フラット | 2007年7月 2日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: e-Sax:

« やっと見つけた | トップページ | 80回目 »