« ドとソとド | トップページ | ドー »

2007年7月14日 (土)

大きい

雨で外出したく無く成ったので、午前中から家で。

マウスピース:OTTOLINK TONE EDGE 7 RUBBER
リガチャー:OTTOLINK TONE EDGE 付属
リード:WoodStone 2・1/2
本体:YAMAHA YTS-82Z

今日は、大きい方だけ。
音抜けまで、結構掛かりそうですから。
今日から石森リード登場。
まずは、ロングトーン。
低音が、奇麗に出ません。
ソプラノばかり吹いていたので、低音イメージ出来ていないのでしょうか、単に慣れていないだけなのでしょうか。
まあでも、練習して行けば出ると思います。
練習時間がなかなか取れないのが悩ましいところですが。
沢山の矛盾を抱えながら、楽しんでいる訳です。
さて、e-Saxを使って、吹き込みする訳ですが、録音すると音割と言うか共振と言うのか、アルト用より酷く成っている感じです。
単にセッティングの問題ならば良いのですが、テナー用まだまだ情報が少ない様です。
結局、何曲か録音したものの、音色のチェックはちょっと無理でした。
カラオケボックスでも行った時に、あらためて録音してみます。
音色以前に、テンポや音程など、気にするべき点は沢山有るので、無駄ではないのですがね。
途中、休みながら、結局夕方近くまで。
e-Sax重さも慣れてきました。
やはりストラップ、たすき掛けが効いている様です。

| |

« ドとソとド | トップページ | ドー »

コメント

むむ、練習なさってますね♪
今日はちょっとサボってしまいましたが、明日は練習しまーす。
そういえば、ラバーのマウスピースって吹いてないんですよね…。
デックスさんがお持ちになったMPを少し吹いただけ…。
うーん、欲しいんですけど…むむむむむ~。
しかし憧れの人がメタルだったので、ちょっと考え直し中(・・;)

投稿: るなそる | 2007年7月15日 (日) 16時39分

るなそる様>
天気が悪いと家から出るのが面倒だったりで、良い機会ですから。
このところ、ラバーのマッピを使う事が多いですが、ソプラノはヤナのメタルの反応速度と吹きやすさが好きです。
テナーも定番のリンクメタルをその内にと思っております。
あ、ヤナかもデュコフかも知れませんヨ。

投稿: フラット | 2007年7月15日 (日) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大きい:

« ドとソとド | トップページ | ドー »