« 箱練 | トップページ | 箱替え »

2011年8月 7日 (日)

遊ぶ

雑誌The SAXに連載中の「MEETS EWI」に音色エディットの件が二回に渡り書かれていたので、Macに繋いで遊んでみました。

私の機器構成は、以下。
・EWI4000s
・MacBook PRO 13inch
・YAMAHA UX16(MIDI-USB)
・iPod用ヘッドフォン

先日MacのOSをTigerにアップグレードしたので、ドライバがちゃんと機能するかが問題。
まずは接続して、順番に電源を入れて行く。
そして、編集ソフトVyzexを立ち上げる。
インターフェースの初期化は通った。
EWIから、音色データを取り込むところでエラー。
差し替えて、再度ソフトを立ち上げると、読み込みまで通った。
どうやら、MIDI IN/OUTを逆に接続したらしい。
で、動作する事が確認出来たので、小一時間いろいろ試してみました。
それまで、デフォルトの音色でしか鳴らしていなかったので、なかなか面白い音が作れて楽しめた。
そうそう、シンセサイザーと言う事を忘れていた訳で、好みの音を作れるのは当然の事でした。
これ、近所に気を使う事無く楽しめる。
うん、良いかも。

| |

« 箱練 | トップページ | 箱替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遊ぶ:

« 箱練 | トップページ | 箱替え »