« 230回目 | トップページ | 231回目 »

2014年10月28日 (火)

発表会を終えました

2014年10月26日(日)、昨年と同じ場所「三軒茶屋グレープフルーツムーン」で発表会が行われました。
すごく楽しめた発表会になった。

前日は、小中学の頃の同窓会で3年連続発表会の前の日という奇跡のような組み合わせ。
一昨年は、熱を出し同窓会は欠席。昨年は自身が店を始めたばかりで、土日とも休みにするのは難しく同窓会は欠席。
しかし、今年は前日の同窓会も出席して、迎える発表会。
早く切り上げて発表会の準備をするつもりが、結局帰宅が遅くなり午前3時過ぎに睡眠につく。
もちろん、アルコールも随分摂取していて、発表会の朝に抜けている訳もない。
久しぶりにたくさん飲んだせいか、朝から動悸がすごい。
会場に到着しても結構ドキドキで、緊張なのか単なる酔っ払いなのかわからない。
幸い出番は36番目と後半なので、それまでにアルコールが抜けていることを願う。
そんな中、別の日に行われたリハに参加できなかったので、当日リハに臨む。
曲の入りこそなんとかなったが、おさえるべきポイントはグダグダ。
こんな酔っ払いの状態で始まった本番、他の生徒の演奏を聴きながら自分の出番を待つ。
今の先生になってからの発表会は3回目で、毎回生のバックバンドでの演奏。
アンサンブルあり、ソロありで、聞いていて楽しいのだけど、バックバンドは約50曲をサポートするので、大変だと思う。
そして出番に。
結果としては、入りのカウントは間違えるは、エンディングのテーマに戻るところは合図を出せないわで、レッスンで「こうしよう」と決めたポイントはまるで無視した形に。
それでも、ここ3年の中では1番の出来だったと自分では思っている。
まあ細かいことは沢山問題があったものの、全体としてまとまった気がする。
気がするのは、アルコールのせいかもと思ってもいたが、2日経った今でもそう思える。
演奏の録音をするのを忘れたが、妻が動画を撮ってくれていたので聞き直してみるも同様。
今回の選曲は、Grover Washington, jr. の代表曲「ワインライト」、一番好きな曲であり、
この曲を吹けるならと、アルトを吹くことにしたのです。
久々のアルトを吹いたのだけど、アルトも良いなあと思った。
でもメインはソプラノで変わりはないですが。

|

« 230回目 | トップページ | 231回目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発表会を終えました:

« 230回目 | トップページ | 231回目 »