日記・コラム・つぶやき

2020年5月 3日 (日)

よしめめと遊ぼう企画に参加 #01 Omens Of Love

AKAI Professional のEWIエンドーサである、よしめめ氏がTwitterで遊ぼう企画を始めた。

https://twitter.com/yoshmeme/status/1252448695548694528

その第1弾が、The SQUAREのOmens Of Love という曲。

EWI吹きなら耳にしたことがあるであろうこの曲ですが、今までちゃんと練習したことが無いまま、吹けたらいいなあと頭の片隅に思っていた。

4/21に上がった企画で、まずは録画録音環境をどうしたら良いのか調査から入り、調査から、調査、まとまった時間が取れず。

そうこうしている間に5月突入ということで、この日にアップすると決め NO EWI NO LIFE のTシャツを着込んでいざ。

慌てて楽譜をさがすもののC譜ばかり。

EWIもB♭にトランスポーズで吹いていたので、耳から入れて指動かすという今までと同じ非効率練習を。

効率悪いと続かない悪循環。

録画すると、画像と録音がずれていたりで四苦八苦。

それでも数時間ぶっ続けで、吹いてはチェックを繰り返し、疲れ切ったのでヘロヘロのものをYouTubeにアップ。

https://www.youtube.com/watch?v=ErrIGB3SIAw&feature=youtu.be

Twitterにリンクをあげて、参加完了。

https://twitter.com/flat_takarada/status/1255884040734797830

そして、本日よしめめさんよりコメントを頂き、コンプ。

https://twitter.com/yoshmeme/status/1256807186400854016

したら、早速#02が上がりました。

https://twitter.com/yoshmeme/status/1256810836615561217

今度は皆様ご存知、ルパン3世のテーマ

これも練習したことがない。

果たして参加可能なのか?

#EWI #よしめめと遊ぼう 

| | コメント (0)

2019年12月10日 (火)

マウスピース交換した。(ewi)

EWI4000sのマウスピースが汚れきたので、交換してみました。

よしめめ先生のアドバイスによると、古い方は破壊して外すとの事。

どれどれ、マウスピース交換始めましょうか。

 

準備はEWI4000s本体と、交換用に購入した新しいマウスピース。

軸の長めのプラスドライバー。(コンビニで購入のドライバーセットではネジまで届かなかった)

念のため、ニッパー(プラスチック用)も用意。

9690697c243e4d2db3d5e31ad6f69ebd

 

マウスピースのキャップを外し、

83a17e8ba3724f71bc65a22d5f4a9166

 

マウスピースケースのマウスピース下にある穴にプラスドライバーを差し込み、中のネジを外す。
初めて外すときは、ネジがキツく締まっていると思うので、ネジ山を壊さないようにしっかりと押さえて回す。

5174d8954a284971a0a3f0c75e2d6a0e

 

マウスピースカバーごと真っ直ぐ引き抜くとセンサーが見えるので、そのまま離れるまで引き抜きます。

E30ccfa94f4846d9bd56668e9290f05a

 

マウスピースカバーの内側は、こんな感じにマウスピースがはまっています。

E0c86498e9aa404492158770a9fe3227

 

マウスピース(白い部分)をちぎれるまで左右に引き倒すを続けると、それほど苦労もなくもげたので、ニッパー必要なかった。
残った根元の方をマウスピースカバーの内側に押し戻し外します。
取り除いたら、いい機会なのでマウスピースカバーを清掃。(食器に使えるアルコール除菌スプレー使ってみました)
本体側のマウスピースカバーで隠れていた部分も掃除。

7dfbb7316cf2495687e6be0b443d3cb4

 

で、新しいマウスピース。

Dccd22d01ac44f0ba008db6adb1868e3

 

マウスピースカバーの内側から形に合わせて差し込み、先端を引っ張りながら根元がはまる様少し左右に。

813d1b3c776a4465953172c260d1f456

 

マウスピースカバーを、センサーがマウスピースに正しく入るように差し込み戻し、ねじ止めして交換終了。

96ab5fbc92d54a4ba0d692ac1d5ce808

 

あとは、センサー感度などが狂っていたら調整したらオッケ。

よしめめさんのアドバイスのおかげで、案外あっけなく作業終了。

 

 

 

| | コメント (0)

2017年12月19日 (火)

乾燥の季節

洗い物と乾燥の季節で、手が荒れています。
そしてこの季節になると、EWIのオクターブローラーが反応しにくくなる。
ハンドクリームを塗ってみるのが良いのか?ただベトベトした手で楽器を触りたくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月11日 (月)

リコーダー

店で「ゆる楽器くらぶ」というイベントがあり、ウクレレが中心になっている中で、リコーダーで参加する場面が最近になってあり、ソプラノリコーダーを吹いていたりする。
ますますサックスを吹かない状況なか、先日のJazz Live & Session のセッションにお声掛け頂き、サックス手にする。
もともと練習していないなか、C調のリコーダーに慣れてきたところもあって、いつもに増してダメでした。
そしていつもの様に、練習しなきゃと思うのです。
思って出来れば、今までもやってきたでしょう……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

'17/6/17(土)の昼間のセッション

ムーサで毎月第3土曜日の昼間に、ジャズセッション開催しています。
12時から16時
参加費は投げ銭、要オーダー。
6月は今週末、御参加をおまちしております。
詳しくはこちら、カフェムーサのブログをご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 9日 (火)

いつかまたテナーを

今日テナーのデュコフ用リガチャーの、発送手続きを済ませた。
これでテナー関係は、ヤナギサワのマウスピースと、RICOのストラップ、その他スワブなどのお手入れ用品のみに。
テナーを吹いているときは、いつも楽しかったな。
いつか余裕が出来たら、また所有したいと希望。
その為手元に、ヤナマウスピースとストラップを残した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月30日 (木)

ドナドナ

今朝、ドナドナしてきました。
約10年前に始めたサックスですが、いろいろあって、アルトを手放す事に。
できれば手元に置いておきたかったのですが。
物はYanagisawa A991
初期のレッスンではお世話になりました。
ありがとう、あまり吹けなくてごめん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月31日 (火)

253回目、そして

2016年5月9日が、253回目のレッスンでした。
そして、本日5月31日に、休会届けを出してきました。
10年と3か月通った教室ですが、正味1/3程度しか通えない状況が続き、6月からは暫くそれも無理に。
休会期限は6ヶ月間、手続き上は7月から休会になります。
今年の12月末までですが、12月15日までには復帰の届けを出さないと退会になる。
さて、どう転ぶか楽しみであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月20日 (水)

247回目から252回め

前回の投稿が、2015/10/20となっている。
タイトルが、「246回目」なので、6回分書いていない。
半年サボってしまった。
ん、半年で6回って、月に1回しか受けていないという事。
うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

246回目

レッスンでした。
先週祝日、先々週は行かれなかったので、3週間ぶり。
相変わらず、セッションで引っ張り出されたときぐらいしか楽器を吹いていないので、
定休日の店で少し音出しをしてから向かった。
口内炎が痛む。

さて、レッスンはアドリブに入りました。
えっ、今頃?
はい、今頃です。

とても進捗が遅いのは、3歩進んで2歩下がるを繰り返しているから。
現実がそうだからね。

ちゃんとしたコードを意識したアドリブが出来る様に成りますように。(^^;;

他の生徒さんたちは、次の日曜日は発表会なんですよね。
私は今年はパスしました。
来年は出られる様に、準備は早めにを教訓に。

で、来週のレッスンは、お休みします。
店に団体貸切のご予約が入ったのでね、有り難や。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧